• グループワーク~ボウリング大会~

    2024年1月30日

    色々と慌ただしい2024年もあっという間に1月が終わろうとしています。朝晩と寒いのが続いているかと思いきや、お昼間になるとポカポカしてコートを着て外に出るとなかなかの確率で汗が噴き出ていしまうので、体調管理に気を使います。近ごろの寒暖差と乾燥により体調を崩される方も多いようです。みなさんも体調には十分にお気を付けください。

    さて、本日1月30日のラ・レコルト高松瓦町は朝からグループワークです!みなさんのご好評にお応えしまして「ボウリング大会」を行うことと相成りました。以前にボウリングに関する利用者さんのセミナーを行った際に、セミナーを行っていただいた利用者さんからボウリングに関する・・・投げ方や姿勢などをレクチャーいただき、それならばボウリングをしよう!という声が多数ありまして。というわけでラ・レコルト高松瓦町一同はボウリング大会開催地である「大洋ボウル」へと歩いてやってきました。

    みなさん2ゲーム制で好きなボウルを選んでレーンに分かれてプレイ開始。初めは慣れていないせいか、なかなかスコアが伸びませんが、少しずつ回を重ねるたびにストライクスペアーを叩き出すと、応援の方や他のプレイヤーの方々かワッと歓声が上がり、ハイタッチしたり、グータッチしたり…それはもう大盛り上がり!

    その中でも、スコアが伸びず悩んでいた人もいたりしましたが、周りの人が投げ方や姿勢などを丁寧に教え合ったりしながら、そのレクチャーを受けながら投げてみるとうまくいって見事にボウリングのピンが倒れる倒れる!

    ストライクスペアーの時にはどっと歓声が沸き!勢いよく倒れてもあと1ピン倒れなかったときなんかは「ああああ!惜しい~ッ!!」と、まるで自分の時のことのように残念がって。このボウリング大会で普段関わり合うことがなかった人もコミュニケーションを大いに取れることができ、結構白熱し大盛り上がりだった2ゲームでした。

    帰りもラ・レコルト高松瓦町までのウォーキングで!。プレイヤーだった利用者さんたちのもっぱらの話題はボウリング大会でどうだったかということ。あの人のストトライクがよかったとか、この人の投げたボウルに破壊力があったとか。そんな話でもちきりでした。