• If-Then プランニング、生活を支援するシンプルなツール

    2023年11月24日

    今日は「if-then プランニング」についてお話します。これは、障がいなどを持つ方々にも日常生活や仕事で使えるシンプルなツールだと思います。

    まず、「if-then プランニング」って何?と思う方もいるでしょう。「if-then プランニング」は、「もし〇〇が起こったら、△△をする」という計画を立てる方法です。例えば、「もし朝7時になったら、朝ごはんを食べる」というのが一つの「if-then プラン」です。 これがなぜ役立つのでしょうか?

    ◆行動をスムーズに!

    「if-then プランニング」は、「何を」「いつ」「どうやって」行うかを事前に考えるので、予定通りに行動することが楽になります。

    ◆心配を減らす!

    「もし困ったことが起きたら、こうする」というプランがあると、心配事が減り、安心して行動できます。

    ◆自信をつける!

    「if-then プランニング」は、自分で計画を立て、それを実行することで、自分の力を信じる自信をつけることができます。

    以上の理由から、「if-then プランニング」は、日常生活や就労をスムーズにし、自信をつけるための素晴らしい考え方でありツールです。どんな小さな事でも良いので、「if-then プラン」を作ってみて、その効果を体験してみましょう。